防疫対策

軽種馬の防疫、診療体制の強化対策 軽種馬の防疫対策

馬伝染性子宮炎自衛防疫普及事業

馬伝染性子宮炎(CEM)の再侵入と再発生を防止するため、侵入防止・早期発見及び蔓延の防止を目的として、国内で繁殖に初供用する牝馬及びCEMを疑う繁殖牝馬に対してPCR検査を実施する場合、当該検査に要する費用の一部を助成する事業を実施しています。

馬伝染性子宮炎 -採材法と治療法-