日本軽種馬協会
English
KOREA
Chinese
日本軽種馬協会について
情報整備事業(JBIS)
競走馬のふるさと案内所
生産技術総合研修センター
生産育成技術者の養成
生産育成助成事業
輸出検疫施設
刊行物(JBBA NEWSなど)
生産関連統計
全国せり市場
リンク集
サイトマップ
お問い合わせ
生産育成技術者研修


平成28年(2016年)軽種馬後継者研修募集案内
軽種馬後継者研修の受講者を下記のとおり募集します。

目的
競走馬生産の業務に必要とされる基礎知識の習得、馬の取扱い及び乗馬の基礎研修を行なう。

応募資格
1.競走馬の生産・育成牧場の後継者、家族
2.競走馬の生産・育成牧場が雇用するスタッドマネージャー及びそれに準ずる方

募集期間
平成28年9月23日(金) 〜 10月21日(金)

研修期間
平成28年11月7日(月) 〜 11月18日(金) 土日を除く10日間

研修時間
13:00 〜 17:00(講義13:00〜、実技15:00〜)

研修費用
1.特に徴収しませんが種馬場までの交通費は自己負担願います。
  ※遠方から受講される方で宿泊・食事を希望する場合は、食材費として一日1,100円を負担して頂きます。
     宿泊は場内施設を利用します。<要連絡>
     
(寝具等の洗濯料実費負担)
2.騎乗用具は本人が用意するか又は本協会が貸与いたします。

研修内容
講義及び実技(騎乗訓練)
講議 実技・実習
1. 馬の栄養・飼料について 1. 馬の取扱いについて(手入れ、トリミング等)
2. 日本の馬産を考える 2. 基本馬術
3. JRA調教師との談話会 3. ロンジング・ドライビング
4. 子馬の管理・疾病について 4. 蹄の管理方法
5. 繁殖牝馬の管理・疾病について    
6. 草地・土壌について    
7. 馬の初期馴致について    
8. 蹄の管理について    
9. 馬の見分け方について    
10. 牧場での仕事と腰痛について    

       ※都合により多少講義内容が変更になる場合もあります。

公益社団法人 日本軽種馬協会静内種馬場 研修課
〒056-0144 北海道日高郡新ひだか町静内田原517
TEL 0146-46-2845
FAX 0146-46-2336