日本軽種馬協会
English
KOREA
Chinese
日本軽種馬協会について
種牡馬紹介
情報整備事業(JBIS)
競走馬のふるさと案内所
生産技術総合研修センター
生産育成技術者の養成
生産育成助成事業
輸出検疫施設
刊行物(JBBA NEWSなど)
生産関連統計
全国せり市場
リンク集
サイトマップ
お問い合わせ

 協会は、我が国の軽種馬生産の振興を図るため、日本中央競馬会及び地方競馬全国協会からの助成・補助等により、軽種馬の生産育成に係る各種の対策(軽種馬の資質改良、技術向上、流通の改善、防疫、生産・経営の改善等)に係る助成措置を総合的に実施しています。


(1)優良繁殖馬導入促進(優良繁殖牝馬導入促進)事業

 軽種馬の改良の基盤である資質に優れた繁殖牝馬群の整備を継続的に実施し、国際的に通用する強い馬づくりを推進するため、軽種馬生産者が内外の優良繁殖牝馬を導入する場合、その経費の一部を補助する事業を実施しています。

(2)優良繁殖馬導入促進(繁殖牝馬流通活性化)事業

 現役引退馬等の市場取引の促進による流通の活性化を図るため、馬主、調教師等に対し現役を引退する競走馬を繁殖牝馬として安定的に供給するという意識の醸成、繁殖牝馬セールへの上場を促進するための対策の実施等に要する経費の一部を補助する事業を実施しています。


| ページトップへ |



軽種馬経営技術指導者養成・技術普及事業

(1)技術普及現地研修等
 生産技術を向上させ強い馬づくりに資するため、生産者団体等が実施する生産者を対象とした技術研修等に要する経費及び専門技術者等が実施する生産者を対象とした牧場指導等に要する経費の一部を補助する事業を実施しています。


| ページトップへ |



1.せり市場運営改善対策

(1)市場運営円滑化等促進事業
 せり市場開催の円滑化及びせり市場の活性化を図るため、せり市場主催者に対し、せり名簿、せり市場ポスター等の作成に要する経費の一部を助成する事業を実施しています。

(2)せり市場馬房施設レンタル経費助成事業
 せり市場の上場頭数に応じた馬房を確保するため、せり市場主催者に対し、簡易馬房の一時的設置に要する経費の一部を助成する事業を実施しています。

(3)せり市場表示機器貸付等事業
 せり市場上場馬のせり状況を適宜周知するため、せり市場主催者に対し、せり市場開催に必要な表示機械の貸し付け等を行う事業を実施しています。

2.せり市場参加促進対策

(1)市場上場馬動画等情報配信事業
 購買者のせり市場への参加を促進するため、せり市場主催者に対し、せり市場上場予定馬の動画や獣医学的馬体に係る各種情報の事前閲覧のインターネット配信及びせり市場の開催状況のインターネット配信に要する経費の一部を助成する事業を実施しています。

(2)市場参加者来場促進事業
 購買者のせり市場への参加を促進するため、せり市場主催者に対し、最寄りの空港や競馬場等からの無料バス運行等による市場来場者の利便性の確保に要する経費の一部を助成する事業を実施しています。

(3)市場コンシェルジュ設置事業
 新規購買者のせり市場への参加を促進するため、せり市場主催者に対し、せり市場での購買、契約事務、育成業者紹介等の購買者サービスを担当する市場コンシェルジュを確保し配置するための経費の一部を助成する事業を実施しています。

(4)トレーニングセール上場馬のアナボリック・ステロイド検査事業
 トレーニングセールでの公正な取引を推進するため、せり市場主催者が、上場予定馬の検査結果の開示を目的に、アナボリック・ステロイド検査を実施した場合、当該検査に要する経費を助成する事業を実施しています。

3.せり市場流通促進対策

(1)せり市場上場馬長距離輸送助成事業
 せり市場への産駒上場を促進するため、生産者が、遠隔地のせり市場に上場するために長距離輸送を行う場合、その経費の一部を助成する事業を実施しています。

(2)市場上場馬流通の促進・安定化対策事業
 せり市場における上場馬の流通を促進するため、せり市場主催者がせり市場で売却された勝馬の馬主への市場取引賞を交付する場合、その経費の一部を助成する事業を実施しています。

(3)軽種馬流通活性化事業
 せり市場で適正な評価を得るため、軽種馬生産者に対し、1歳馬せり市場への上場を目的に、馴致育成業者に一定期間以上預託した場合、または、1歳馬市場で未売却等となった自己生産馬を継続して所有した場合であって、2歳トレーニング市場への上場を目的に、調教育成業者に一定期間以上預託した場合、その経費の一部を助成する事業を実施しています。

4.海外流通の促進対策

(1)軽種馬海外流通促進事業
 せり市場主催者に対し、海外競馬関係者への誘致活動(プロモーション活動、海外関係者の国内招聘、海外用せり名簿の発行等)に要する経費を補助する事業を実施しています。

5.牝馬流通対策

(1)地方競馬の牝馬限定競走勝馬馬主への副賞贈呈事業
 牝馬の所有意欲の高揚と牝馬限定競走の維持拡大を図るため、地方競馬の2歳牝馬限定競走の勝馬の馬主に副賞を贈呈する事業を実施しています。










| ページトップへ |



軽種馬の防疫対策

1.軽種馬の防疫対策

(1)馬伝染性子宮炎自衛防疫事業
 馬伝染性子宮炎(CEM)の再侵入と再発生を防止するため、侵入防止・早期発見及び蔓延の防止を目的として、国内で繁殖に初供用する牝馬及びCEMを疑う繁殖牝馬に対してPCR検査を実施する場合、当該検査に要する費用の一部を助成する事業を実施しています。

  馬伝染性子宮炎発生時の緊急防疫マニュアル(PDF)

  【馬伝染性子宮炎 −採材法と治療法−】
  


(2)育成馬等予防接種推進事業
 伝染性疾病の蔓延を防止するため、馬飼養者にトレセン入厩前の育成馬に対する3種混合ワクチン(馬インフルエンザ、日本脳炎、破傷風)及びゲタウイルス感染症ワクチン並びに繁殖牝馬に対する馬インフルエンザワクチンの接種に必要な経費の一部を助成する事業を実施しています。


2.診療体制の強化対策

(1)馬診断用医療機器貸付事業
 生産地の診療技術の向上と診療体制の充実・強化を図るため、軽種馬の診療を行う団体に馬診断用コンピューター画像処理装置(CR)等の貸与を行う事業を実施しています。

(2)馬診断用医療機器利用円滑化事業
 馬診断用医療機器貸付事業等により貸し付けた馬診断用医療機器の保守管理に要する経費の一部を助成する事業を実施しています。








| ページトップへ |



1.軽種馬生産基盤整備対策

(1)軽種馬生産基盤整備対策事業
 草地の適切な維持管理の推進や昼夜放牧に対応できる放牧地面積の確保等による生産性の向上など生産基盤の強化を図るため、生産者が採草地又は放牧地の整備を行う場合、その整備に要する経費の一部を補助する事業を実施しています。

2.資金の借入に係る利子補給及び保証基盤の強化

(1)軽種馬生産育成強化資金利子補給事業
 軽種馬生産に係る施設の近代化等による経営改善を図るため、生産者が資金を借り受け、優良繁殖牝馬の導入又は軽種馬の生産・育成に係る施設、機械、草地等の整備等を行う場合、融資機関に対し一定の利子補給を行う事業を実施しています。

(2)軽種馬経営強化改善資金特別融通事業
 平成17年から21年の間に軽種馬経営強化改善資金を貸し付けた融資機関に対し一定の利子補給を行う事業を実施しています。

(3)軽種馬経営強化改善資金融通円滑化事業
 軽種馬生産地の構造改革を推進するため、軽種馬経営強化改善資金に係る代位弁済対象者の所有する農地が強い馬づくりに取り組む軽種馬生産者又は軽種馬育成者に集積され、かつ基金協会が対象者の保証債務の弁済を行うことを目的に農協等の拠出金により基金を追加造成する場合、当該基金協会に対し、交付金の交付を行う事業を実施しています。

3.軽種馬生産関連対策

(1)軽種馬ファームヘルパー促進円滑化事業
 生産者の過重労働環境を緩和するため、ファームヘルパー利用組合の運営に要する経費の一部を助成する事業を実施しています。

(2)軽種馬生産調整・経営改善対策事業
 低能力繁殖牝馬の淘汰促進と生産構造の改革を促進するため、生産の廃業又は他作目との複合経営を推進することを条件に、繁殖牝馬の用途変更(繁殖牝馬の入れ替えに伴う用途変更は除く)をした生産者に対し奨励金を交付する事業を実施しています。

(3)地域軽種馬団体等活動促進事業
 地域の軽種馬生産者団体及び後継者で組織する全国段階の団体が行う生産性の向上並びに自らの資質向上等に向けた取組に対し支援する事業を実施しています。

(4)軽種馬生産流通情報円滑化促進事業
 軽種馬産駒の販売促進を図るため、せり市場主催者に対し、購買に必要な情報をコンピューターに集積し、的確にユーザーに提供するために必要な経費の一部を助成する事業を実施しています。








| ページトップへ |